上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
scrapwoodforblog.jpg大変長い間ブログの更新が滞っており、本当にダメですね。早い物で前回のポストから4ヶ月!?が経過しました。Generate Designでは、お陰さまでバタバタと運営を続けております。この4ヶ月で本当にたくさんの新商品を追加しました。

新商品はこちらから→Generate Designの新商品

そんな中でも2012年に入って入荷したオランダで活躍するPiet Hein Eekの壁紙~Scrapwood Wallpaperは、Generate Design創業当初から探し求めていたPiet Hein Eekの商品ということで、本当におすすめです。

現在は、ポストカードサイズのサンプルもご提供できますので、ご希望の方はお気軽にsupport@gnr8.jpまでご連絡頂きますようお願い申し上げます。

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
スポンサーサイト
MGCblog.jpg思い出はゆっくりと消えていってしまうもの。それでも忘れられても頭のどこかに存在するもの。

Merry-Go-Round Clockは、古きよき思い出を遊園地の象徴メリーゴーラウンドに乗ったひとつの家族として保存する、そんな時計です。中央で元気よく駆けまわる少年は"秒"、子供をも守る母親は"分"、家族を守っているような父親は"時"を表しています。ローマ式の支柱に示された数字の 6 を正面として時間が分かります。

Haoshi Design Studioは2009年に台湾で設立したデザインスタジオです。Haoshiとは"良い物"という意味。生活に溢れる良い物を無駄にしないよう、様々なカタチで幸せや面白い物をデザインしています。

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
caravaggio.jpg照明デザインというのは、毎年多くの新商品や、プロトタイプ、デザイン案が発表されます。その中で人気になり、様々な場所で使われ、定番として活躍するのはごく一部の照明に限られます。Cecilie ManzのCaravaggio Pendantは2005年の発表以来、高い人気を誇り、様々なスペースで見かける定番の照明に。その魅力はやはり全体のバランス。違和感をあえて生み出すようなサイジングですが、自然と空間にマッチし、特に装飾などはないシンプルな仕上げにも関わらず、全体のフォルムやケーブルのカラー等で可愛らしさを印象づけています。

多彩なサイズ展開、カラーや素材の展開も魅力のCaravaggioはこちらから→Caravaggioシリーズ

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
2011.07.22 PE by 佐藤 延弘
PEblog.jpg今回紹介するのは、PE ( ペ ) のシリーズです。PEは普通の「ポリ袋」を素材・主材料としたプロダクトシリーズで、A3BAGとCARD CASEの展開です。製造方法は、ポリ袋を電気コテの熱で何層にも融かし、重ね合わせ、一枚の厚み0.024mm~0.06mmを、最大で60層、約2ミリ厚になるまで熱溶着積層しています。出来上がったものは、美しい発色と防水性、独自の質感が特徴で、型押しレザーのような質感に。デザイナー佐藤延弘氏が1点ずつ手作業で行っています。しっかりとした作りで、特にA3BAGはA3まで収納可能で、内ポケットにPCも収納できる便利なサイズです。

詳しくはこちら>>PE ( ペ ) by 佐藤 延弘

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
davidweeksanimal.jpg
NYにスタジオを構えるDavid Weeks(デビッド・ウィークス)による木製アクションフィギュアのシリーズです。左からHattie The Elephant, Simus the Rhino, Hanno the Gorilla / Hanno Jr., Ursa The Bear/Ursa Minorです。それぞれを本物の動物のようにデザインし、ダイナミックな木製の骨格に隠されたゴムバンドの筋肉は、様々なポージングを可能にし、目一杯遊んでも壊れづらい構造です。木のぬくもり、リアル過ぎず、アニメ過ぎず、それぞれの特徴を丁度よく再現したバランスの良いアイテムです。大きさもそれぞれ30cm前後でディスプレイ時のインパクトもかなりのものです。贈り物にもピッタリの新商品、おすすめです!

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
konstantin_new4blog.jpg
ハイデザイン&ハイセンスなドイツ発のレーベル「KONSTANTIN SLAWINSKI /コンスタンティン・スラヴィンスキー」から新製品が到着しました。1914から続く打ち出し成型部品製造工場SLAWINSKI&COの新しいラインとして機能性と優しさを共に備えたそのデザインは、古くから続く物作りへの拘りと現代デザイナー達のアイデアが見事に融合した豊かなライフスタイルを提案します。

左から
Charge Box~綺麗にモバイル機器を充電するステーション。
Eins…Zwei…Drei…Vier ~ティーキャンドル4個まで収納、使用できるキャンドルホルダー。
Basket Bin ~小型のポットが付属したゴミ箱。生物や、不燃物の小分けに便利です。
Magazine ~家のカタチをしたマガジンラック。読みかけの本は、屋根になります。
Duell ~重みによって貯金の量が分かり、自分や家族と競争して貯金できる全く新しい貯金箱。

ちょっとユニークで、それでもしっかりと機能をもったプロダクトは、毎日の生活をもっと楽しくしてくれます。ギフトにもぴったりのアイテムです。

デザインインテリアセレクトショップ Generate Design
armednotebook_kanshin.jpg
表紙に3Dの武器があしらわれたブラックのノートブックです。世界にはまだ多くの暴力が存在し、クリエイティビティによって、それらの暴力を美しい言葉や絵に変えていくことができることを常に思い出させてくれます。

グレネード: ノート部分には表紙から線が伸びたようなライトグレイの格子柄があしらわれています。ページの1ページには、1秒の表記。これは、暴力廃絶に時間が無いということを表しています。

ナイフ: 全てのページに、太めのライニングと下部分には空白が設けられています。いつもとは違ったアイデアを喚起してくれます。

リボルバー(ピストル): 中身は全て空白となっています。あなたのアイデを遮るものは有りません。

デザインインテリアのセレクトショップ Generate Design
2011.04.07 HELP JAPAN!
helpjapan_blog.jpg
2011年3月11日14時46分頃、東北地方を中心に今までに経験したことのない規模の地震が襲い、すぐに未曽有の津波が各地を襲いました。東京にある弊社事務所でもシェルフが倒れたり、震度5強でさえ大変な揺れを感じ、同時に大きな恐怖感に襲われました。すぐにテレビを確認すると東北地方では信じられないような津波が映しだされていました。その後、毎日テレビに映しだされる被災者の方々の映像に、世界の方々と同じように胸を痛め、無力感に襲われました。そこで、私たちにも何か出来ないかと考えました。デザインインテリアのセレクトショップである弊社は、普段から皆様にもっと快適な生活、前向きな生活ができるような商品を販売しておりますが、このような未曽有の災害時に一体どのように貢献できるのか、社内で検討いたしました。いろいろなアイデアが出ましたが、結局最も現実的で確実な方法である、日本赤十字社に売上の一部を寄付するという結論に達しました。同時にお客様からも義援金を募集し、弊社が責任を持って日本赤十字社に寄付をさせていただきます。弊社は小さな会社ではありますが、私たちも含め世界の全員が少しでも貢献することで、被災者の方々に一刻も早く笑顔が戻るよう努力して参ります。

デザインインテリアのセレクトショップ
Generate Design


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。