上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆さんお元気ですか?
秋はやはりデザインの秋です。家具が飛び交う季節です。そうです、東京デザイナーズウィークです!
海外からも有名デザイナーがたくさん来日するとあって、とても興奮しています。そんな私の説明ではデザインウィークがどんなものか一切分からないと思いますので、東京をベースにするオンライン・デザイン・マガジンPingMagにガイドが掲載されていますので、こっちを見てください!
Ping Magデザイン・ウィーク2007、いよいよ開催!
とても忙しいですが、がんばってレポートしますので、お楽しみに!!

Generate Design
スポンサーサイト


再びこんにちは!写真は立てて置けるアンブレラ Stand Umbrellaです。デザインはSakurasakuでもおなじみの100%の坪井浩尚さんです。傘ってさしている時間より、持っている時間の方が長いところから発想を得たそうです。確かにそうですよね。朝の天気予報とかで傘を持て!っていうの良く聞きますしね。結局使わないで通勤に傘を運んだだけっていう日も多いのではないでしょうか。傘ってほら、正直邪魔じゃないですか。腕に掛ければ腕が痛くなるし、、、。けれどもそんな場面で自立できる傘です!電車待ち、エレベーター内、同僚との立ち話、このスタンドアンブレラがあればちょっと余裕が持てます。ナイスアイデア、グッドデザインですね。
坪井さんのその他の作品もGenerateにて好評発売中です。こちらからどうぞ→100%商品ページ

丁度、デザインとものづくりをおしゃれな視点で描いたWEBマガジンPingMagに坪井さんのインタビューが掲載されています。はっとさせられるアイデアに満ちたプロダクトの製作裏側が聞けますよ!
こちらからどうぞ→PingMag「100%:本質的価値ある喜びを求めて」

Generate Desgin
Imperial4blog.jpg
こちらの奇妙な!?ラグはImperial Rugインペリアルラグという名前です。インペリアルとは、皇族の、とか壮麗な、荘厳なるという意味があります。まあ皇族が使っているかは分かりませんので、荘厳なラグでいきましょう。デザイナーはGenerateでもおなじみ、リトアニアのデザイン集団ContraformaからNauris Kalinauskasです。10枚セットで、好きな形に組み合わせてください。1セット約1㎡くらいの広さになります。寒くもなってきましたし、足元の寒い場所にあわせて設置してください!!詳細はこちら→Imperial Rug

さて、今日は全国的に秋晴れだそうで、気分最高ですね!こんな日は軽快な音楽を聴いてゴーフォーアウォークしたいものですね。 私はRed Hot Chili PeppersのUniversally speakingが大好きで、あの曲を聴けばどこえでもとんで行けそうな気になれます。お勧めです。そういえば楽曲の紹介などというものは今まで一切ありませんでしたね。今後ちょこちょこお気に入りを紹介できたらと思います。それではまた!

Generate Desgin
2007.10.22 Kada by Yves Behar
kada1blog.jpg
皆様こんにちは。Generate Designです。
だいぶ気温も下がってきて、朝布団から出るのがつらくなってきましたね。反面、温かい食べ物や、温かい服に幸せを感じる季節でもありますね。

さてさて、本日のの紹介は折りたたみ式のスツールKadaです。上の写真のように使用方法は3種類、テーブル、スツール、トレイと、わくわくさせてくれます。下の写真のように折りたたんだ際には1cmのプライウッドですので、どんな隙間にも収納できます。デザイナーは世界的に有名なYves Behar(イヴ・ベアール)です。KadaはBuyukadaというデザイナーが育ったトルコの島に由来していて、初めてトルココーヒーを飲んだ 時のテーブルからアイデアを得たそうです。世界中の子供に向け100ドルのラップトップを生産、販売するOLPCプロジェクトのデザインなども手掛ける、サンフランシスコのデザイン事務所「fuseproject」の創立者です。
商品の詳細はこちら Kada
kada


Generate Design
contrawhtblk2.jpg
皆さんこんにちは!Generateです。ご無沙汰しているうちに、すっかり涼しくなって、結構厚手のアウターを羽織っている人も目立ち始めました。なんだか今の少しの時期だけ、寒いことが楽しいですね。

さてさて、今日の話題はリトアニアの新鋭ブランドContraforma(コントラフォーマ)のお話です。デザイナーであり、同ブランドのの代表であるNauris Kalinauskas(ノーリス・カリノウスカス)のインタビューが、エッジなグローバルWEBマガジンflashfilm.comに掲載されていました。情熱的な話し振りが伝わってくるような内容です。心なしか他のデザイナーより文が長いような気がします。特に最後の質問がなかなか意味がわかりませんがそんな人柄なんではないでしょうか?詳しくはこちらをどうぞ!flashfilm.com

Generate Design
littlelamp4blog2.jpg
皆さんとってもご無沙汰です。秋はやはり忙しさもすごいですね。食欲の秋、読書の秋、忙しい秋、、、。なんかコンセプト間違っちゃってますね。
さて、Generateではちょっとうれしいことがありました。(個人的には飛び上がるほどうれしい)世界の最新ハイテク情報ブログGizmodo Japanに上の画像のLittle Lampが掲載されたのです!個人的に大好きな情報誌で、面白い情報が一日に10件単位で更新されています。もともとGizmodoは北米の本社では紹介されたことがあって、日本ではまだかな?と思っていましたが、今回「電池のデザイン選びが重要なランプ」として紹介されました。とにかくうれしくて皆さんに喜びをお伝えすべく。。。
写真のLittle Lampは単一乾電池にシェードを乗っけて、小さなランプを完成させるという商品です。小さいながらコードを引っ張るスイッチも付いています。

商品詳細はこちら。Little Lamp
Thanks Gizmodo Japan

Generate Design
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。