上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kazanmain.jpgデザイン的に馴染まないティッシュの箱を隠すために様々なカバーや箱が販売されていますが、Kazanは全く新しいソリューションです。ティッシュの箱を取り外して上に置くだけで、ティッシュを1枚ずつスムーズに引き出せます。ティッシュの箱を「覆う」から「見せる」に発想転換し、火山から煙が吹き出ているイメージとも重ね合わせた非常にユニークな作品です。真鍮性なのでしっかりと固定もしてくれ、砂目シルバー、鏡面シルバー、鏡面ゴールドの3種類のからお選びいただけます。おしゃれでユニークなこちらは、化粧箱入りで「かっこつけすぎない」プレゼントにも最適です。世界中から注目を集めている日本のデザイナーNendoのデザインです。
詳しくはこちら>>Kazan商品ページ

デザインインテリアのセレクトショップ
Generate Design

スポンサーサイト
doframemain.jpgDo Frameは、フレームの柄のテープです。そうです。つまりどこでも、何にでもフレームが掛けられてしまうという優れものです。ポスターや写真は、丁度いいサイズを探すのに苦労しますよね。さらに対象物が規格外の大きさになってしまうと、もう大変です。Do Frameなら好きなサイズにカットして張るだけなので、今まではフレームに入れるなんて事を考えたことの無かったモノもフレーミングできます。



・今まではただピンで留めていたポスターや、写真をフレーミング。
・梁が出ていたり、でこぼこししていたり、コーナー等の面にもフレーミング。
・窓枠に貼り付けて景色をフレーミング。
・ドア周りに貼り付けて来客をフレーミング。
・冷蔵庫に貼り付けて食べ物をフレーミング。

使い方はあなた次第です。さあ!どこでも貼り付けて、アートしてみてください!

詳しくはこちら>>Do Frame商品ページ

デザインインテリアのセレクトショップ
Generate Design
新宿リビングデザインセンター6Fで開催されています。Generateでも作品を販売しているBridgEの初となる個展は4人のデザイナーの新旧作品ほぼ全てがご覧になれます。9月16日(火)まで開催されているので、是非足を運んでみてください。遠方の方は後ほどレポートアップしますのでそちらもお楽しみに。
info
tear dropアメリカ・マイアミにて開催される国際的なアートフォーラム「Design Miami」が、世界でただ一人に贈る賞「Designer of the Year 2007」を受賞し、一般の方にも広く認知されるようになった吉岡徳仁氏の最新作です。auの携帯Media Skinや、スワロフスキー銀座店でもその独自な世界観を余すことなく発揮している同氏が、得意の異素材感、近未来感をミックスした新作Tear Dropで、光そのもののデザインにチャレンジしました。感動の涙をイメージし、人間のハートの大きさを創造させる光のデザインに見事に成功しています。「透明なガラスの球体の中に浮かぶ光。」は、実際に手にしてみると光の温度も作用して、「モノ」の感覚を超えた、何か概念のような存在にすら感じられます。眺めているだけでキャンドルを眺めるかのような感覚に襲われます。現在も多岐に渡る活動を精力的に続けるデザイナーのアートピースをあなたのテーブル上にも広げてみてはどうですか。
詳しくはこちら>>Tear Drop商品ページ
デザインインテリアのセレクトショップ
Generate Design

今回はBird Light(バードライト)の紹介です。こちらは北欧の美しい港町、ストックホルムで生まれました。デザイナーのHung Ming(フンミン)はそんな美しい町を飛び交う小鳥たちを繊細なフォルムがとても美しい灯りにデザインしました。裸電球に載せるだけで、非常に美しい照明になります。オーナメントとしても非常にかわいらしいですね。引っ掛けシーリング対応のソケットコードが付属するので、お好きな電球を買って、アレンジしてください。同じ小鳥のモチーフでブックマーカーもございます。こちらは小鳥が羽でページを抱えてくれるような印象で、挟んだ本の隙間から顔やしっぽを覗かせてくれます。

ご購入はこちら>>Hung Ming(フンミン)のバードシリーズ
Generate Design
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。