上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tear dropアメリカ・マイアミにて開催される国際的なアートフォーラム「Design Miami」が、世界でただ一人に贈る賞「Designer of the Year 2007」を受賞し、一般の方にも広く認知されるようになった吉岡徳仁氏の最新作です。auの携帯Media Skinや、スワロフスキー銀座店でもその独自な世界観を余すことなく発揮している同氏が、得意の異素材感、近未来感をミックスした新作Tear Dropで、光そのもののデザインにチャレンジしました。感動の涙をイメージし、人間のハートの大きさを創造させる光のデザインに見事に成功しています。「透明なガラスの球体の中に浮かぶ光。」は、実際に手にしてみると光の温度も作用して、「モノ」の感覚を超えた、何か概念のような存在にすら感じられます。眺めているだけでキャンドルを眺めるかのような感覚に襲われます。現在も多岐に渡る活動を精力的に続けるデザイナーのアートピースをあなたのテーブル上にも広げてみてはどうですか。
詳しくはこちら>>Tear Drop商品ページ
デザインインテリアのセレクトショップ
Generate Design
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gnr8.blog97.fc2.com/tb.php/123-6301685c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。