上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
izumiokayasu4web.jpg
展覧会名:岡安 泉 「カ・レ・イ ド スコープ」
■会期:happa 2007/12/22(土)~ 2007/1/26(土){2週間延長になりました} open : 10:00 - 22:00  close : 日,祝
■会場:東京都目黒区上目黒2-30-6 happa 青山 →MAP

皆さんこんにちは。以前からお伝えしていたPrototype展の出展者の一人、岡安泉さんが個展を開催しています。私は先週行って参りましたが2週間期間が延長になったとの事でお知らせします。
岡安さんは照明のプロフェッショナルで、有名な建築の照明を多く手掛け、同時に自らも作品を制作してしています。今回の展示は「カ・レ・イ ド スコープ」という名前の通り、万華鏡の原理を利用した吊下型照明器具です。
岡安さんいわく、
「万華鏡とは本来、外部の光を採り入れ、内部の向かい合った三面の鏡の相互反射に よってつくられる像を覗いて楽しむものですが、「カ・レ・イ ド スコープ」は透明な三角柱を三面鏡の代わりに利用して、外部に発した光の像を楽しむ照明器具です。これは本来の万華鏡のようにカラフルで動きのあるもので はありませんが、これまで覗くことでしか見られなかったものを外に取り出したものです。白い光色と繊細な光を発するこのプロダクトはじっと動かずに空間に 存在します。これを空間にちりばめることで照明が賑やかなこの時期に静かできらめきのある光の空間を作ってみたいと思います。 」とのことです。

透明な三角柱が映し出す光の像は見ていて本当に飽きないものでした!(写真右)水面に光が映ったようにも見えて、どこまでもシンプルな三角柱が作り出すきらきらした光がとても不思議です。そのほかにも2種類(写真左、中央)の作品とたくさんの三角柱が展示されています。
駒沢通りに面しているので、お近くの方、近くない方も是非足を運んでみてください。(暗くなってからのほうが、より一層きれいに見えると思います!)

Generate Design
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gnr8.blog97.fc2.com/tb.php/89-8c02034e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。